日本に行きました 2

さてさて、成田から福岡まではユナイテッド航空と共同運航の全日空便で帰りましたが、その機内販売で良さそうなリュックがあったので聞いてみたら売り切れていました。私は自分ではリュックを買わない方針で生きていて、これまでずっとSさんから頂いたものをよれよれになるまで使い倒してきました。Sさんには背中が一つしかないのに無駄にリュックを買い続ける癖があるようで、買ってしまったあとでちょっと小さいことに気づいて私に与えるということを繰り返しておられるのです。

そろそろ次のが来るはずだ、と思って待っていたのですがなかなか来ないので、こうなったら自分で買うしかありません。
a0172884_00570117.jpg

ユナイテッド航空と全日空とは本当に雲泥の差があり、なんでこの2社が共同運航してるのか不思議でなりません。このカードも、親切とフレンドリーさの権化のようなアテンダントがわざわざ書いてカタログに貼り付けておいてくれたものです。全日空の皆さん、共同運航なんていわず、さっさとユナイテッドを丸ごと乗っ取ってください、お願いします。
a0172884_00572724.jpg

全日空で売り切れなら、と思ってアマゾンで見てみたら、ありました、ありました。同じものが半額近い値段で山ほど出てるではありませんか。後で知ったのですが、このタイプのリュックは今大流行してるそうで、確かにほんとに使いやすいです。これもまた、ぼろぼろになるまで使い倒される運命を辿ることでしょう。
a0172884_01294376.jpg

今回の旅行では2週間ほとんど実家で過ごしました。久しぶりの母の手料理も、全くの田舎料理ですが懐かしくて良いものです。母も若い頃は何とかの何とか巻きなどの手の込んだことをしていましたが、今は大抵が何かしらの和え物か炒め煮か漬物です。それでも、この年でよく頑張って作っているものだといつも感嘆しきりです。
a0172884_00575367.jpg

朝ごはん。ご飯と味噌汁、梅干と納豆。日本昔話の世界とあまり変わらないかもしれませんね。梅干も母の手作りです。
a0172884_00582427.jpg

近所の方がくださったツクシの卵とじ。母も昔は卵とじが多かったのですが、今では卵は入れずにネギと合わせた炒め物が多いです。
a0172884_01193175.jpg

同じく頂き物の高菜漬け。うちのあたりの田舎では農家は皆高菜を漬けていて、それぞれがその家の味を持っています。母は梅干とラッキョウと白菜は漬けますが高菜は下手だと自覚があるようで、もっぱらご近所の誰かれからの頂き物に頼っているのです。
a0172884_01190135.jpg
日本に行くたびに山ほどお世話になる叔父夫婦がさっそく会いにきてくれました。
a0172884_01004639.jpg

おみやげに地元の有名なお菓子屋さんのケーキをもってきてくれました。お兄ちゃんお姉ちゃんありがとう。アンジェココというケーキ屋さんで、とにかく地味なこの田舎町から世界(やや誇張あり)に羽ばたく名店が生まれたのは誇らしいことです。
a0172884_00584846.jpg

ケーキもいいけど、やっぱり私にはこれですね。カナダでは八朔を売ってないのが残念でなりません。
a0172884_01082911.jpg

そうそう、これこれ。この瑞々しさとしっかりした身の固さがいいのです。今回もできるだけたくさん食べてきました。
a0172884_01085649.jpg

ところで、そろそろ終点の近いお年頃の人が増えてきた日本社会では、最近ではこういう小話が人気だそうです。なるほど言い得て妙である、と思えますので、みなさまもしばしの瞑想の糧になさってくださいませ。
a0172884_01011947.jpg

こういう類も本屋さんを賑わせていますが、本屋そのものがばたばたと倒れる一方でもありますね。
a0172884_01261467.jpg

どれどれ、、、思い出すどころか、聞いたこともない格言や四字熟語がたくさんありました。考えてみたら日本を離れてうん十年の私の日本語能力はせいぜい大学生までの学習を最後に止まってしまっているのです。補填をしないで使う一方なので、だんだん減っていくのは当然の理、、、空恐ろしいことではあります。
a0172884_01273988.jpg

おまけ。今回の旅行では後半は初夏のような陽気になりましたが、最初のうちは涼しく、ということは家の中ではかなり寒いという状態でした。仕方がないので厚着をして過ごしましたが、便利だったのがこの「スカート」です。スカートというか、単なるゴム入りの筒なのですが、綿入りなので温かく、着ているというより「入っている」という感じでした。

最初は「何という変なものを」と思いましたが、いったん入ってしまったら出られない素晴らしさでした。
a0172884_01282069.jpg

Commented by みち子 at 2018-04-07 03:17 x
葉子さん、お帰りなさい。お母様の手料理を満喫してよかったですね。

ユナイテッドで行ったのですね。私達もリスボンに行くときに往復利用したけど、往復ともに大幅に時間が遅れて もうユナイテッドは使わないと決めたのでした。それに比べて全日空はサービスが良くてアテンダントが可愛くて(こんな事言うと どっかから攻撃されるかも)食事もまあ食べられる、日航は最近ぜんぜん利用したことがないので 知らないんですが。

小話、可笑しいですね、おもわず笑っちゃいました。

3月20日に放射線治療が終わって、その後すごくだるかったのですが、ここ数日やっと体調が快方に向かいました。
Commented by ammolitering6 at 2018-04-07 14:27
みち子さん、ただいま帰りました~。はい、ほとんど毎日母の手料理で、やはりこういう食事が一番口に合うなと改めて思いました。こうしてこの年になっても料理上手な母の手料理を食べられる私は本当に恵まれていると思います。

ユナイテッドは本当に今後は二度と利用したくありません。今回は遅れはありませんでしたが、サービスは中国東方航空と同レベルで、、、などと書いてると、ほんとにどっかから攻撃されるかもしれませんね。でも、ほんとにがさつでした。

実は帰りの便は1時間ほど遅れて、私はその原因となった事件をたまたま目撃していました。ある乗客のパスポートに何かしらの問題があるということで搭乗口でもめてたのですが、応対していたユナイテッドの
係員のあまりの態度の悪さに無関係の私も首を突っ込んで文句を言いたくなったほどでした。

小話、よく真実を突いてるでしょ?頭の切れる人もいるものだと思いますが、これを考えたのはどっかのパン屋のおばちゃんだそうです。

体調は快方に向かってるときいて嬉しいです。どうかお体に気をつけてくださいね。
Commented by k at 2018-04-11 12:24 x
筒になったスカートはぬっかったでしょう。そりゃあったかいはずですけんの。いろいろ入っとります。
Commented by ammolitering6 at 2018-04-13 02:41
何がそんなにいろいろ入ってるのですか?札束、金塊、大判小判あたりでしょうか?
by ammolitering6 | 2018-04-07 02:20 | Comments(4)