今度は南極探検隊

先日はイタリアに行ったので今度は南極へ行ってきた、、、としか思えませんが、実はこれは目の検査のあとで家に帰るためのファッションなのです。せめて一応冬でよかったです。

瞳孔を開くための目薬をさすので数時間はとてもまぶしく、しかも晴れた日だったので外に出るととても目を開けていられません。そのため、めがねの上からサングラスをかけ、ふちの広い黒い帽子を被り、さらにその上からこうして周辺の光も遮断して、できるだけ足元だけ見てよろよろと帰ってきたのです。夏だったら「異様な人物が徘徊している、人間じゃないかもしれない」と通報されそうですね。
a0172884_01263668.jpg

私のかかりつけの目医者はハンサムで優しいお兄さん(たち)で、兄弟で目医者をやってて二人ともハンサムで優しいので、どっちがどっちか分かりません。双子だろうかと思うほどですが、一度に二人一緒に見ることがないので判別できないのです。

ともあれ、どっちに当たってもOKなので目の健康と目の保養のために足しげく通うということになり、好都合です。ついつい怠りがちな目の検査のためにも眼科医は美男美女であるのがよろしいと言えましょう。

これは貰ってきたサンプルの目薬。1日4回必ず目薬を差しなさい、オメガ3を毎日山ほど摂取しなさい、と厳命され、は~い、と素直に返事をしてきました。
a0172884_01270280.jpg

戸棚の中に前に頂いた茶碗蒸しのもとが入っていたので、、、
a0172884_01275485.jpg

作ってみました。インスタントはインスタントですが、お湯で戻して卵を入れて蒸して、という工程は自分でしなくてはなりません。当たり前か。。。
a0172884_01282129.jpg

できあがり~!おお、ちゃんとそれっぽいではありませんか。
a0172884_01284742.jpg

インスタントではあってもとてもおいしいもので、某氏も「これは日本に行ったときに食べたことがあるぞ、塩味のカスタードプディングだ」と言って懐かしそうに食べていました。
a0172884_01291617.jpg

おまけ。タニーちゃんの口元はこうなっています。口ひげの位置でも分かるように、口びるは横に開くのです。そしてその奥には歯茎のようなのがあり、それが人間と同じように上下に動いて食べます。動くのは主に上の歯茎のほうで、畑で使う鍬(くわ)のような感じの動きです。
a0172884_01295884.jpg

Commented by ゆか at 2018-03-13 14:33 x
お花みたいに綺麗に写っているタニーちゃんのお口!ここから神秘的な音を出しているんですね。
茶碗蒸しって具材も入ってるんですか?ゴージャスだなぁ。

目をくれぐれもお大事にしてくださいね。最初、アフロヘアにしたのかなと思いましたよ。

Commented by ammolitering6 at 2018-03-14 06:09
そうなのですよ。動きが可愛くて見てて飽きません。草を噛む音は、部屋が静かなときにだけたま~に聞こえてきて、とても特別です。タニーちゃんの口はビデオも撮ったので、なんとかして載せますね。

アフロ、やってみようかな。
by ammolitering6 | 2018-03-13 01:54 | Comments(2)