辛いホッケー

なんと、またしてもホッケーを見に行きました。この前と同様、シーズンチケットを持ってる方が行けなくなったからと言ってくださったのです。ありがとうございます。正直言って私はアイスホッケーなど御免被りたいのですが、某氏が好きなのでついていったのです。
a0172884_13065006.jpg

試合前の練習の様子。
a0172884_13072752.jpg

これは過去の有名選手たちの名前と背番号。
a0172884_13080865.jpg

テレビなどの放送席。
a0172884_13084079.jpg

そういえば、いつも使っていて背中の一部のようになってるバックパックを背負って行ったら、入り口のところで空港みたいな検査を受け、係の人のお情けで許可してもらえました。知らなかったのですが、バッグ類は持ち込み禁止なのだそうです。ボトル入りの水も持ってたのですが、それも没収されてしまいました。

仕方が無いので売店のところで水を買おうとしたら、優しいお兄さんが缶入りのクラブソーダをタダで分けてくれて、でも缶は持ち込み禁止だから、ということでカップに入れてくれました。ほとんど空になってから気がついたのですが、カップもチームのロゴ入りです。
a0172884_13090894.jpg

本日の試合は地元チームとアリゾナチームの対戦です。しかし、アリゾナと言えば暑い砂漠ではありませんか。バンクーバーでさえ夏は冷房費がかさむのでカーリング場は閉鎖されるのに、灼熱のアリゾナでアイスリンクなんて、ものすごく高くつくでしょうね。
a0172884_13093696.jpg

お客の入りはこんな感じ。特に大事な試合でもないとかで、空席が目立ちますね。
a0172884_13101352.jpg

ピリオドの間に登場したのは女の子たちのホッケーチーム。よたよたして可愛い、と思いますが、私のスケートよりよっぽど上手なことは確かです。
a0172884_13104460.jpg

有名選手たちのユニフォームや資料。
a0172884_13111831.jpg

サイン入りです。
a0172884_13114702.jpg

昔はこうやってヘルメットもなくやってたのですね。危なくて危なくて、落ち着いて見てられない気がします。
a0172884_13122265.jpg

首を出してみましょうコーナー。
a0172884_13124871.jpg

応援グッズコーナー。
a0172884_13131446.jpg

選手入場のところは地元選手のところだけ派手なネオンサインつきで、相手チームは負けろ、負けろ、という強い意志が感じられますが、結局砂漠チームの勝ちとなりました。残念でしたね。

タダでもらったチケットにケチをつけてはいけませんが、もう十分、今後は他の人にあげてください、と思ったのでした。というのは、シーズンチケットなので席が決まっていて、隣の席には毎回はなはだ疎ましいおばちゃんが座るのです。3時間ぶっ続けで試合と全く関係ないお喋りをされるのは拷問みたいなものです。おばちゃん、何しに来たんだ!?帰れ!という思いに苦しみ続けた夜でした。
a0172884_13134148.jpg

Commented by ゆか at 2018-03-11 12:58 x
なんとAちゃんもお店の企画でホッケーチケットが当たってたんですよ、今週の水曜日でした。当日発表だったので都合がつかなくて、行けなかったらしいです。残念そうでした!
Commented by ammolitering6 at 2018-03-12 07:27
当日発表!?それはちょっと困りものですね。そうそう急に行ける人ばかりでもないのに。。。私のに代わりに行って欲しかったけど、あのおばちゃんがいるもんなあ。。。文字通り、タダでも要らないチケットでした。
by ammolitering6 | 2018-03-10 13:49 | Comments(2)