<   2017年 02月 ( 36 )   > この月の画像一覧

昨日、小さいタニーちゃんでも食べられるようにケールをさっと茹でて柔らかくしたのを入れてあげたら、はい、完全に無視されました。奥のほうにあるのはケールの茎の部分で、これも食べやすいように細く切り込みを入れておいたら、大きいタニーちゃんが少しだけ食べていました。

タニーちゃんの好みは本当に不可解です。もう君たちにはケールはやらん、と思って、残りは全部自分で食べました。
a0172884_02171197.jpg
ほったらかされたままのケールを取り除き、普通のザリガニ用のえさを入れたら、待ちかねたようにみんな集まってきてガツガツと食べ始めました。ちゃんと食べるものはあったのに、なんということ。。。

ところで、ガラスの壁がだいぶ苔で汚れてきましたね。タニーちゃんは苔掃除はあまり得意ではないので、私がごしごしと取ってあげなくてはならないのです。
a0172884_02172191.jpg

by ammolitering6 | 2017-02-27 02:22 | Comments(0)

台湾バナナ

昨日の夜、ダウンタウンに行ったら映画の撮影をやってて、古めかしい建物が白々とライトアップされていました。何の映画なのでしょうね。そういえば、前に私が出演(背景で歩いただけ)したコンタクトレンズのコマーシャルとデスノートという映画は、もう流れているのでしょうか?あの美しい歩行者は誰だ!?という騒ぎになっていないところを見ると、まだ放映されていないのでしょうか。

コンタクトレンズのほうは、たしかアキュビューという製品のコマーシャルでした。高校の制服を着たお人形のように可愛い女の子が主役で、その後ろを急ぎ足で駅に向かうビジネスウーマン風の人物が私です。横を歩いていたのはお殿様のような顔をしたスーツ姿のお兄さんでした。いつかどこかで見かけたら、あ~!!葉子さんだ!!と叫んでみてください。
a0172884_11295344.jpg
お店のスタッフがバナナの形のハンドクリームをくれました。私は暇なので、学業と掛け持ちで忙しいスタッフのためにシフトを代わってあげることが多く、これはそのお礼としていただいたものなのです。Sちゃん、どうもありがとう。形といい大きさといい、台湾産のミニバナナそのものですね。
a0172884_11302557.jpg

by ammolitering6 | 2017-02-26 11:31 | Comments(0)

ヒョウの降る夜

成熟してからというもの、毎日何度も交尾しているタニーちゃんたちですが、今日はその様子がはっきり分かる写真が撮れました。みどりちゃんの頭の上から白くて幅広いものがにゅーっと伸びて、ツートンの殻の中に入っているのです。タニシの体はほんとに伸縮自在です。
a0172884_09575969.jpg
昨日の夜は急にヒョウが降ってびっくりしました。ほんの2、3分で終わってしまいましたが、雪と違って降り積もり方が早いですね。寒くなったり暖かくなったりして変化が激しいので、私はちょっと風邪気味です。みなさま、ご自愛くださいませ。
a0172884_09581131.jpg

by ammolitering6 | 2017-02-25 10:03 | Comments(0)

今日はちょっと早めに仕事に行ったらちょうどライリーさんがいらして、「君はこの前のコンサートに来なかった、もう友達じゃない」と冷たい言葉をかけてくださいました。ライリーさん、ごめんなさい。こんなことではファンクラブ会長の資格はありませんよね。。。

でも冷たい素振りはもちろん冗談で、いつものようにライリーさんのコーヒーの味を調えて差し上げたあとは、なんと私のためにバレンタインの愛の歌を熱唱してくださったのでした。「おお~、ヨウコ、もう僕は君なしでは生きられない~、君は僕のすべてだ、ヨウコ~!」という感じの歌でしたが、往時のテンプテーションズのファンの方にしてみればうらやましくて発狂しそうになるほどのことかもしれませんね。ライリーさんは私の髪型にもすぐに気がついて、どんなによく似合っているかということをたくさんの言葉でしっかりと褒めてくださいました。

これは私のいつものカメラで撮ったもので、ライリーさんが一緒に撮ろうと言ってくださったのです。ライリーさんは芸能人のくせにカメラを向けると表情がぎこちなくなってしまうので、今度は普通にお話しなさっているところをビデオで撮ろうと思います。

ライリーさんは言うまでもなくすごい大物歌手ですが、他にもすごいと思うことがあり、それは彼がものすごくたくさんの人をよく知っているということです。一緒に道を歩いていたらやたらと何人もの人と「やあ、何々さん」と声を掛け合って話し込むので、なかなか先に進めません。バンクーバーの市民の半分くらい知ってるんじゃないかと思う勢いなのです。そんな中でこうして私のために時間とエネルギーを使ってくださるというのも、これまたすごいことだなと思うのでした。
a0172884_14262767.jpg

by ammolitering6 | 2017-02-23 14:44 | Comments(0)

犬たちの絵

これは先日からご依頼を受けて描いていたガラス絵。今日無事に依頼主にお渡しすることができたので、こちらでもご覧に入れますね。とってもとっても大事にされている、世にも幸せなわんちゃんたちなのです。会いに行くとものすごく喜んでくれて、押し倒されるほどの勢いで飛び掛ってきて顔を舐めようとしてくれます。あまりの勢いに「助けてくれ~」と叫びたくなるほどなのです。かわいいかわいいハナちゃんとドゥリちゃん、二人ともほんとうに幸せ者だね。
a0172884_15565799.jpg

by ammolitering6 | 2017-02-22 16:01 | Comments(2)

タニーちゃんの集合写真

一心不乱にケールを食べる大きい黄色のタニーちゃん。名前は、、、黄色ちゃんということでよろしいでしょうか。大きくて白っぽいタニーちゃんのほうは、大きい白ちゃんという安直な名前です。私のカメラ操作の雑音に混じって、ほんのかすかな音ですが、タニーちゃんがケールをしゃくしゃくと噛む音が入っています。聞こえるかな?


ケールを食べるのは大きいタニーちゃんたちだけみたいで、小さいほうにとってはちょっと葉っぱが固すぎるのかもしれません。前に茹でてあげたときは、1回目はすぐに全部食べてしまったのに、次のときはほとんど全く食べないで、結局奇妙な形の水カビが生えてしまいました。

茹でない生のケールも、こうやってたくさん食べるかと思えば全然食べないときもあり、タニーちゃんたちの味の好みはさっぱり分かりません。
a0172884_15183432.jpg
赤い虫は、別に嫌いじゃないけど、という程度に人気でした。ケールに夢中の黄色ちゃんなどは見向きもしません。でも、翌朝見るとほとんど全部なくなってました。普通のザリガニのごはんをあげなかったので、仕方なく食べたのでしょう。タニーちゃん、コアラじゃないのですから、ちゃんといろんな種類のごはんを食べようね。

しかし、一方で私の理性はタニシに多様な食文化を期待する自分に疑問を抱いたりもするのでした。。。たぶんこの冷凍赤虫はV君の魚の餌として活躍することになるでしょう。
a0172884_15185229.jpg
今朝のみどりちゃん。殻のフタは背中にくっついていることがよく分かる写真ですね。何でこんな格好で立ってるのかというと、上の葉っぱに乗り移ろうとしているからなのです。
a0172884_15194584.jpg
ツートンに乗って呼吸管を高く掲げるみどりちゃん。これはなんでこうするのか分かりませんが、よく見る光景です。つまり、水の底のほうにいて、どう考えても呼吸しているわけではないのに、なぜかこの呼吸管を長く長く伸ばしているのです。なんでなのでしょうねえ、ほんとうに。不思議でなりません。
a0172884_15211485.jpg
タニーちゃんの勢ぞろい写真が撮れました。
a0172884_15213554.jpg
ところでこれは近所のワッフル屋さんで食べたてんこ盛りのワッフル。おいしいことはおいしいけど、さっさと食べないとクリームでワッフルがしけてまずくなります。感動的においしかったのは、オレンジの薄切りの乾燥したものです。これは単にオーブンで低温乾燥してあるのか分かりませんが、これだけ一袋売ってください、と言いたいほどおいしかったです。
a0172884_15215214.jpg
おまけ。珍しく頭髪の処理にまともな投資をし、まともな美容院でまともなヘアカットをしてもらいました。この前のときのラオス人のおばちゃんの草刈りカットとは大違いです。さ~て、あとの問題は私が自分でこのお洒落なふんわりヘアを維持できるかどうかということですが、あんまり自信ないなあ。。。

カットしてくださったのは日本人のスタイリストで、東京の有名サロンで長年修行してカナダに来てからもさらに長年経験を積んだ、若々しいおじ(い)さまです。長年私のお客様でもいらっしゃるので、これからはときどきメンテナンスをお願いしようと思っています。
a0172884_15173867.jpg

by ammolitering6 | 2017-02-22 15:47 | Comments(0)

紛らわしい寝相

インドネシアの絵の続きです。透明絵の具の層を少しずつ濃くしていきます。
a0172884_11560738.jpg
使ってる絵の具はガラス用のもので、見た目はそっくりなのにツヤのある仕上がりになるものと曇りガラス風があり、さらにツヤの出るものの中にも透明と不透明とその中間があり、使っているとイライラします。でも、6ドルが2ドルという格安セールになってたのを大量に買い込んだので文句も言えません。
a0172884_11561922.jpg
仕事から帰ってみると、白ちゃんが半分閉じた姿勢で水面のところに浮いて、水流に乗って水槽の中をぐるぐると回されていました。白ちゃんが死んでる!と思ってびっくりして、棒でつついてみたのですが、やっぱり反応がありません。そんな、、、と青ざめていたら、、、
a0172884_11562753.jpg
おはよう、白ちゃん。人騒がせなことに、変な格好で寝ていただけだったのです。もう~、その姿勢で寝るのはやめてよね、タニーちゃんたち。
a0172884_11563818.jpg
またペットショップに行って、赤虫というのを買ってきました。V君が魚に与えているのと同じ、蚊の幼虫のような細い虫です。タニーちゃんのおやつにしようと思ったのです。
a0172884_11571890.jpg
ちょっとチョコレートっぽいですね。
a0172884_11574178.jpg
水に入れたらこうやってじわじわと溶けていきます。
a0172884_11575553.jpg
でも、動物性のものが好きなはずのタニーちゃんはあんまり反応がよろしくなく、むしろケールのほうがいいみたいです。不思議でなりません。。。
a0172884_11580992.jpg
インドネシアに行っていた店長さんがお土産をくれました。あんまりおいしくないチョコレート菓子とあんまりおいしくないインスタントコーヒーなのですが、店長さんにとってはなつかしい味なのです。お気持ちが嬉しいですね。
a0172884_11582331.jpg
私のボサボサ頭を気遣って、インドネシアで人気のヘアトリートメントもくださいました。髪、、、何とかしないといけないんですよね。。。
a0172884_11583378.jpg

by ammolitering6 | 2017-02-21 12:10 | Comments(0)

小さな不正直

今日見たら、なんと白ちゃんが勝者になってました!よかったねえ、白ちゃん。みなさま、白ちゃんを応援してくだってありがとうございます。

それにしても、こんなに毎日毎日、一日何回も交尾してるのに、ツートンは卵を産む気配もありません。ゴールデンアップルスネールは水面よりも高いところに卵を産みつけるのですが、うちの水槽は水面上の隙間が4センチくらいしかありません。これじゃあ産めないよね、ツートン。ごめんね。フタの裏とかでもいいかな?あんまり増えすぎてもいけませんが、1回くらいは産卵の様子を見てみたいものです。
a0172884_09243416.jpg
お疲れで寝ているツートン。フタを閉じて寝てるということは、本格的な深い睡眠なのでしょう。もてる女は辛いわね、分かる、分かる。しかし、、、やっぱりここで「どうして落ちないのだろう???」と思ってしまいます。
a0172884_09251195.jpg
お目覚めツートン。ぐーんと背伸びしています。お口のところが細くてかわいいツートンなのです。
a0172884_09254187.jpg
またしばらくして見たら、全員寝ていました。上に4匹、橋の下に1匹です。夜見ても寝ている、昼見ても寝ているとは何事ですか、みなさん。
a0172884_09261543.jpg
橋の下で寝ているのは大きい黄色ちゃんです。ずーっとこの姿勢なのですが、頭に血がのぼったりすることはないのでしょうね、やっぱり。そういえば、タニーちゃんの血は何色なのでしょう?
a0172884_09262814.jpg
某氏が散歩に行って、帰りにお土産を買ってきてくれました。珍しいことです。某氏、ありがとう~!おしゃれな袋の中は、、、
a0172884_09264183.jpg
これまたお洒落な箱。ここはフランス製のマカロンだけ売っている専門店で、某氏がいくつか選んだら店員さんが「箱に入れますか?」と聞き、「はい、お願いします」と言ったら何と箱代を5ドルも取られたのだそうです。5ドルもすると知っていれば箱になんか入れてもらわなかった、くそ~、ぼったくりめ!とひとしきり怒ったあと、某氏は「この箱はぜったい捨てるな!後生大事に使え!」と言い渡したのでした。

「箱は5ドルですが、入れますか?」と一言言えば後味がいいのに、せっかくの上品なお店のイメージが傷ついてしまいますね。小さなことですが、こういうことで評判を落としているお店は少なくないのです。私はレストラン関係の仕事もしているので値段が高めの人気店のレビューに目を通すのですが、そういうお店では水にお金を取ることが多いです。でも、高級店でも水にお金を取るお店ばかりではないので、水はタダと思って「お水をお持ちしましょうか?」と聞かれたときに「はい」と言って、あとで請求書を見て激怒する!というケースが多いのです。水のほかに、ソースだったりすることもあります。

どれも金額的にはささやかなものですが、カナダの外食はただでさえとても高い上にチップの期待値も年々上がっているので、それに上乗せして黙って別料金を盗み取るのか!?汚いぞ!という感情になるわけです。そういうときはレビューにもコテンパンに書かれるので、小銭を得して上客を失くすような結果になってるお店もあります。

なお、チップというのは別に法的なものではないので全く無しでも食い逃げみたいに通報されることはないのですが、目安としてはランチだったら課税前の実質料金の10%、ディナーだったら15%、というのがかつてはありました。

でも、最近は課税した後の総額に10%なり15%なりを加える人が多いようで、しかもクレジットカードなどで支払うときには支払い機に表示されるチップのオプションが15%、20%、25%しかないなどと、もっともっと払え、と無言の圧力をかけてきます。このときのチップも課税後の金額に上乗せされるのです。カナダの物価、どこまで上がり続けるのかな?
a0172884_09265043.jpg
おしゃれなおフランス製のマカロン。なんとびっくり、毎日フランスから空輸しているのだそうです。マカロンが作れるなら各種フレーバーのメレンゲクッキーも作ってくれたらいいのにな~。私はやっぱりメレンゲクッキーのほうが好きなのです。でもこのマカロンはさすがにおいしいです。某氏、どうもありがとう。
a0172884_09270044.jpg
昨日のインドネシアの絵の輪郭線を描きました。何の芸もないただの白線です。
a0172884_09274029.jpg
これに透明絵の具でうっすらと色を塗って、今のところここまでです。
a0172884_09281454.jpg

by ammolitering6 | 2017-02-20 10:10 | Comments(0)

タニーちゃんの解剖図

今度はこんな絵を描こうと思い立ちました。たぶんインドネシアのバリ島のデザインだと思うのですが、違うかもしれません。でも、東南アジアのどこかだということは確かだと思います。

手持ちのガラスはほんのちょっとだけ小さかったので、90%くらいの縮小コピーを作りました。ガラス入りの額縁は、セカンドハンドのお店で見つけたものを中心に、いろんな大きさや形のものをたくさん持っています。いつも絵を描いてるわけでもないのですが、思いついたときにすぐ描けるような状態であるだけで気分的に落ち着きます。
a0172884_11114529.jpg
コピーで切れてしまった分を鉛筆で描き足して、とりあえずこれを下書きとして描いていきますが、、、描いてると腰が痛いのですね、これが。低いテーブルで描いているのですが、テーブルの高さは調節できないので、座布団と椅子の中間くらいの高さにしているクッション部分をあれこれと調節しています。でも、あんまり集中して長時間の作業をすることはできません。

前に教えてもらった筋肉を緩める体操とか、腹筋を鍛える体操とかやってみてますが、こういうのって続けないとあんまり意味がないと思うのです。でも、それをしないのが私のいいところと申しましょうか、これまでの人生で思い立った無数の立派な決意をすべて継続して実行していたなら、この世に私ほどすばらしい人物もいないと思うのです。それがなぜそうでないのかといぶかりつつ、せめて今夜もゆっくりお風呂に入ろうと思います。
a0172884_11115676.jpg
皆様おまちかね、タニーちゃんタイムです。今日のモデルはみどりちゃんです。殻のフタの部分を見ると、茶色い部分と薄い色の部分がはっきりと分かれていますね。色の薄い部分はうちに来てから育った新しい分で、殻の成長に合わせてフタも年輪みたいに大きくなっているのが分かります。
a0172884_11120459.jpg
タニーちゃんはいろんなものがにょきにょきと伸びているので、何が何かよく分からないことも多いと思います。そのため、今日はタニーちゃんの仕組みを図解してみました。タニーちゃんの体はとても柔らかくて伸び縮みするので、口の部分や呼吸管などは特に、ぐにょ~んと伸びて馬面になったりします。呼吸管は触角よりも長く伸びます。
a0172884_11122375.jpg
もう少し分かりやすくしてみましょう。目や口や鼻、そして角やヒゲも人間風にしてみました。
a0172884_11123595.jpg
タニーちゃんの口は面白い作りで、くちびるに当たる部分はこうやって縦になっていて、左右に開きます。でも、その奥にちゃんと歯(?)があって、それは人間と同じように上下に動くのです。

うちのタニーちゃんはだんだん野菜嫌いになり、今では茹でてあげても生でも見向きもしません。でも、タニーちゃんが野菜を食べるときはシャクシャクと噛んでいる音が聞こえます。タニーちゃんは水草が大好きですが、水草の次に好きなのは動物性の餌であるようで、ザリガニ用の餌を与え始めてからは野菜類にそっぽを向くようになったのです。

そのため、ここのところ毎日毎日同じザリガニ用の餌ばかりなのですが、別に飽きるということもないらしく、与えれば与えるだけ食べています。しばらく飢えさせれば野菜も食べるのだと思いますが、それもかわいそうですね。
a0172884_11125387.jpg

by ammolitering6 | 2017-02-19 11:39 | Comments(0)

タニシは繁殖力が旺盛で、条件さえ整えばどんどん増えて田んぼを荒らすので、稲作をする農家にとってはとっても迷惑な害虫です。うちで毎日元気に子孫繁栄を目指すタニーちゃんたちを見ていると、なるほどなあ~!と深く深く納得します。

ともあれ、やっぱりどちらさまも生存競争と無縁ではいられないらしく、我が家のタニーワールドでも熾烈な戦いが繰り広げられています。大きいほうの2匹はどちらも世俗を超越しているようで何の活動もしないのですが、小さい3匹はツートンを巡って白ちゃんとみどりちゃんが争い、ツートンはツートンで気が向かないときはせっかくの勝者を無情にも振り落とします。

今日はそんな戦いの様子をご覧ください。そして、かわいそうな白ちゃんがときどきは勝つことができるように、ご一緒に応援していただけましたら幸いです。


これは今朝目撃した、垂直に立つタニーちゃん。やっぱりこのままの姿勢を何秒か保っていて、触角を交差させたりしていました。その様子は神秘的で、荘厳ささえ感じさせ、タニーちゃんの美しさを再認識したのでした。
a0172884_12044679.jpg

by ammolitering6 | 2017-02-18 12:14 | Comments(0)