よく分からない展示会

今日は平日で人も少なかったので、美術館に行ってみました。入り口を入るとさっそく派手で大きいものがあります。しかし、こういう汚い落書き風のアートは私はあまり好きじゃないなあ。。。
a0172884_12211652.jpg

アーティストはタカシ・ムラカミという日本の方です。
a0172884_12214096.jpg

この写真の方で、「タコが己の足を喰らう」という諺をライフワークになさっているようでした。もともとは日本画の画家なのだそうです。
a0172884_12223271.jpg

昔はこういう地味~な絵を描いていたのが、、、
a0172884_12220506.jpg

なぜこうなる!?
a0172884_12235099.jpg

大丈夫ですか、ムラカミさん!?
a0172884_12230021.jpg

とにかく大きくて派手で妙なものが多いのですが、明らかに日本のものを基盤にしていて、しかしこういうのがお寺にあったら嫌だなあ、と思います。
a0172884_12250944.jpg

色彩のバランスに関してはさすがの名人芸で、突飛なことをしていてもしっかりした基盤のある方は違う、と思います。
a0172884_12243141.jpg

しかしまあ、それでもやっぱりどうしても私の趣味ではないな、というのが結論なのでした。
a0172884_12260419.jpg

小さなところなのですが、こういう狂気漂う目の様子を丸だけで表現してあるのはすごいと思います。政治的なメッセージのことなどはちゃんと解説を読んでないので分からないのですが、眺めているとぞっとするようなエネルギーのある作品群だったことは確かです。いつもの編み物の師匠の娘さんは地元の美術大学で教えておられますが、この展示会に大いに感動なさったとのことでした。
a0172884_12265778.jpg

Commented by ゆか at 2018-02-06 14:50 x
そう、どの目もガチャ目っていうか、焦点あってないみたいなんですよね。こんな大きな作品は学生さんみたいな若い子たちがよってたかって、しかも真剣に制作しています。どうやって統一感が出るのかな?コンピュータを使ってると思うのですが、絵の具でちゃんと色塗ってたり、シルクスクリーンみたいだったり。いちいち松本さんが指示してるのかな、とか思ったラリ。いろんな手が加わっているそのエネルギーがすごい伝わってきました。福島と並んでた初期の鯉?と亀?を描いたマルチメディア風の作品はどうでしたか?ほんとに見事だったんだけど、あと、テキトーに描いたような作品があったのですが、それが、テキトーなのにプロっぽくて流石だなと思いました。この変な立体造形もたくさんの人が寄ってたかって作っています。落書きも何個も何個も重なっています。松本さんは私と同い年くらいですが作品を作ってる子供達は全員若かった!草間彌生さんと同じで、若い人がガンガン付いてきていいですね。
Commented by みち子 at 2018-02-07 01:53 x
タカシ・ムラカミという人は名前を聞いたことがあります。

う~ん、私も好きじゃないというか、何と言っていいか分からない絵ですね。2人の不動明王(?)みたいなのはエイリアンの映画に出てきそうだし。丸いお盆みたいなのは色はきれいだしデザイン的で壁に飾るには良いでしょうね。作品の傾向がそれぞれ随分と違うのは学生さんが参加したからでしょうか。
Commented by ammolitering6 at 2018-02-07 09:59
統一感を出すために緻密な指示書が出ていましたよ。細かく手書きで、図解入りで、どこの部分はこの色で、とサンプル色も塗ってありました。全部ムラカミさんの指示だと思いますよ。

大掛かりなプロジェクトで、エネルギーは相当なものです。昔の仏像作りもきっとこうやって師匠が弟子を手足のように使って作ったのだろうな、というのが伝わってきました。

プロの技ですばらしいことはよく分かるのですが、私にはどれも全く美しいと感じられなかったので残念です。でもアートのスタイルというのはさまざまなので、こういうのが美しいと思える若者がたくさんいて、こうして何かしらの技術を学んでいくのは良いことだと思います。
Commented by ammolitering6 at 2018-02-07 10:02
丸いお盆みたいなのは、よく見ると金色の部分がドクロで、丸い部分は変な花の顔が入っていました。そういうところがどうも私の神経を逆なでするのですよね。

作品の傾向がずいぶん違うのは、一つにはこの方がコマーシャルアートをなさるからではないかと思います。学生さんの参加があっても、彼らの好みに合わせたというのはないんじゃないかと思うのですが、どうでしょうね。
Commented by ゆか at 2018-02-07 14:51 x
お盆、そうでしたよね、気がついて写真に撮りました。
仏さんが何百体も書かれている指示書がみっちりのあの絵も、とっても全部は見切れません。
仏像は足に踏んづけられてるのが何というのか知りませんが、面白かったです。お寺の門のところによく見るアレですよね。(何にも知りません)
それから絵の中には鳥などの動物が色々描かれてありましたが、残念ながらネズミさんはいなかったような。
そうだ、一応あの変な花も私が帯屋で紋図をトレースしていた時の菊の花の描き方を思い出させてくれ、やっぱり基本が日本画の人だなぁと思ったり。お盆の菊の葉っぱとか波とか、葉子ちゃん好きそうだなぁと思ったけどもダメでしたか。(ドクロの地紋が〜!)
Commented by ゆか at 2018-02-07 14:53 x
もしかしてあの子がネズミなのかな?尻尾がピカチュウっぽいし。
Commented by ammolitering6 at 2018-02-07 14:59
帯屋で紋図をトレース?ゆかさん、そんなことをやってらしたんですか!?知りませんでした、さすがはゆかさん!

仏像に踏んづけられてるのは邪気、じゃなくて邪「鬼」といいます。そういえばマリア様も蛇を踏んでるけど、意味は同じようなもので、神様や仏様の教えに背いて悪の道に逸れる心を表すそうです。

模様そのものは好きでしたよ。ただ、ドクロは嫌いだし、あの妙なアレンジもね~、がっかりさせてすみませんでした、ゆかさん。
Commented by ammolitering6 at 2018-02-07 15:00
あの青い子ですか?ネズミ、、、なのかなあ。
Commented by ゆか at 2018-02-08 10:06 x
そうみたいです、その名もDOB君。ナルミヤという会社のマウス君が、松本さんの著作権を侵害したとして訴えられたようですよ、ナルミヤさんが4千万円払って和解だそうです。松本さんが(ドブ君も元々はミッキーのコピー?)せこいと批判されています。まぁ、彼の話題はここまでで終了しますね。
Commented by ゆか at 2018-02-08 10:08 x
マリアさまが蛇を踏んでいるのは知りませんでした!ありがとう、葉子ちゃん。またひとつ賢くなりました。
Commented by ammolitering6 at 2018-02-08 12:06
エデンの園でアダムとイブをそそのかした悪魔(蛇に化けてた)を踏んづけていらっしゃるのです。
by ammolitering6 | 2018-02-06 12:37 | Comments(11)