寝ぼけた頭で思うこと

こんにちは。今日はなぜか久しぶりの休日となり、外は雨ということもあって、のんびり起きてぼけっとして過ごしています。いえ、休みの日そのものはそんなに少ないわけではないのですが、最近はまたまた人手不足で急に呼び出されたり、余分なトレーニングが入ったり、別の仕事や用事が入ったりで、気分的に家でじっと落ち着ける日があまりなかったのです。

一昨日の夜というか、昨日の深夜の丑三つ時、なぜからんらんと目が冴えてうろうろして、結局朝まで寝られないままで早朝5時から仕事をしていました。今日は朝からだらだらしているのも、そりゃ~仕方がない、葉子ちゃん可哀想に、というものです。

満月を見ると狼に変身してしまう人は有名ですが、明るい満月の夜には不眠症になってしまう葉子さんは有名ではありません。これは困った症状で、翌朝にはぼーっとしてしまい、昨日もお店でお客さんのお金を受け取っただけでコーヒーを渡すのをすっかり忘れ、「あのー、すみません、コーヒーをください」と催促されてしまいました。「は?」と思って3秒くらいしてから大慌てでお渡ししましたが、それもこれも満月が悪いのです。

この日の満月は過ぎ越しの祭りの始まりでもあります。これはユダヤ教のお祭りで、一般にはクラッカーを食べる日として知られている、、、わけではありませんが、いろいろと特有の食べ物があるのは世界中の古いお祭りに共通しているのかもしれません。

その特有の食べ物の一つが羊の肉ですが、羊というのはどうも何かと気の毒で、何かと言うと犠牲の捧げ物にされています。その昔々、各ご家庭で羊を殺して神様にささげ、ちゃんと捧げましたよ、という証拠に羊の血を戸口のところに塗っておいたのです。そうするとこれを見た神様が、「OK、ここは納税済みね」ということで、よそに行って税金、この場合は一番年長の子供の命を徴収していく、ということがあったのだそうです。

だんだん物騒になっていく世界を見ていると、早いとこ徴収されて天国に連れていってもらえるならそれも悪くないかも、という気もしてきます。そんなご時勢、ニューヨーカー誌がおもしろいことをやってました。タイトルがキリル文字、つまりロシア語などのアルファベットになっているのです。プーチン様はトランプおじさんのことをどう思っていらっしゃるのでしょうか?シリアでの最近の動きを見ていると、どうしてもあの大量破壊兵器があるのないのという騒ぎを思い出さずにはいられません。柳の下にいつもドジョウがいたら嬉しいけど、いつも同じ出っ張りに肘をぶつけるのは嬉しくありませんね。
a0172884_02272909.jpg
いつものニューヨーカーの表紙。
a0172884_02274053.jpg
焼肉のたれというのを買ってみました。古雑誌のオレンジページを見ていたら、いろんな料理に使える便利な調味料だと書いてあったのです。
a0172884_02361369.jpg
さっそくキノコを炒めて使ってみましたが、、、これはバターと塩胡椒のほうがよかったです。こんどキャベツを炒めるときに使ってみようと思います。
a0172884_02362339.jpg
タニーちゃんの卵はこんなふうになりました。乾燥しにくい状態にあるので、前の卵よりも順調に変化していると思います。
a0172884_02363238.jpg
無事に子供たちが生まれた場合に備えてケースを作りました。水槽本体には水の循環のための吸い込み口があり、2ミリくらいしかない子供たちは吸い込まれてしまうかもしれないからです。無事に生まれたらタニシのおばあちゃんになる私。。。
a0172884_02364636.jpg

by ammolitering6 | 2017-04-13 02:43 | Comments(0)