挑戦と失敗の一日

インターネットを見ていたら、ライスミルクを手作りできると書いてありました。もともとは生のお米を2~3日水に漬けてから攪拌して作るそうなのですが、お冷ご飯と水で作る安直なレシピもあり、ちょうど冷蔵庫にお冷ご飯があるし、と思って作ってみることにしました。こうやって小さなミキサーに入れてがーっと混ぜてみたのですが、、、

結論、混ざりません。水が多すぎるのかと思って減らして見ても、やっぱりざらざらしたままです。ミキサーのモーターが焼ききれるほどに長く混ぜ続ければいいのかもしれませんが、それはしたくありません。
a0172884_14253187.jpg

仕方がない、もっとお米を柔らかくしよう、と思って鍋で煮てみました。それを冷やしてからまたミキサーにかけると、今度はちゃんと滑らかになったのですが、、、
a0172884_14282980.jpg

加熱したことでとろっとした感じになって、そういえば障子を貼るときの糊はこうやって作るんだった、と思い出しました。私は結局大変な苦労をしてぬるい糊を作ってしまったのです。別にまずいわけじゃないけどうっすら甘いライスミルクという感じでは全くないし、無意味だった、体には良さそうだから今度は死にそうになったときに作ろう、と思いました。
a0172884_14431733.jpg

カナダでは感謝祭の時期なので、便乗してカボチャのチーズケーキを焼いてみました。カロリー控えめがよろしい感じの某氏のために、カボチャが多くてクリームチーズが少なくて砂糖も少ないレシピを見つけて作ってみたのですが、、、あんまりおいしくないです。離乳食ですか、という感じの味や食感で、決して「わ~い、食後のデザート嬉しいな」と思える味ではありません。健康のために、ということを重視するなら、そもそもチーズケーキなど食べようと思わないのがよろしいようです。
a0172884_14433697.jpg

Commented by ゆか at 2017-10-12 13:01 x
なんか面白いですね。残念な結果みたいだけど、体には良さそうです。
Commented by ammolitering6 at 2017-10-13 02:48
作ってみることに意義がある、という本来のオリンピック精神のような体験でした。ライスミルクは手作りしないで市販品を買ったほうが良さそうです。でも、重湯としてはおいしいものなので、寒い夜などに作ると心も体も温まりそうです。
by ammolitering6 | 2017-10-11 14:59 | Comments(2)