猫の絵がとうとう(ほんとに)できました。

結局昨日の夜遅くまで夜更かしして仕上げました。透明絵の具をうっすら、うっすらと何層も重ねた上にバーニッシュで薄めた金を塗りました。この段階ではまだ透けて見えるくらいで、さらにこの上から不透明絵の具をべた塗りするのです。こうすることで、光の加減ではどことなく光ってないこともないような、という程度の煌きが出てきます。明らかに金です、キンキラキンです、というふうにはしたくなかったのです。
a0172884_12095252.jpg

厚みが出てしまったのでゆっくり乾かして、最後に仕上げのべた塗りをしたところ。
a0172884_12120215.jpg

できあがり~!細かいところはお手本にした広告の感じとはだいぶ違うけど、まあいいでしょう。遠くからちらっと見たら浮き彫りっぽく見えないこともないかもしれません。
a0172884_12131318.jpg

それではとうとう猫と額縁と合わせてみましょう。うん、下絵のときの感じとだいたい同じですね。薄暗いところで何か見ている猫のジャスパー君、いいものあるかな?夢の中で水の中に猫がいる様子を何度か見たことがあります。どこぞの立派なおうちの庭にあるような小さな池の底で座っていて、それがどうした、という感じで普通にしていました。ジャスパー君、今夜は私の夢にやってきませんか?

今回の絵は2枚重ねで、しかもずいぶん厚みが出てしまったので、額縁の始末がちょこっと面倒になりそうです。不器用なのですが自分でするしかないので、さ~て、どうしよう、と何日か悩もうと思います。写真はまた明るいところで撮り直すつもりです。
a0172884_12141922.jpg

by ammolitering6 | 2017-10-09 12:26 | Comments(0)