諦めが肝心

例の猫の絵の背景をやり直してるのですが、どうも何だか難航しておりまして、こんなことなら前のままがよかったのではないか、と後ろ向きなことを考えながら描いています。
a0172884_14075375.jpg

今のところこうなってるのですが、模様の部分は実は密かに10層くらい重なっています。とてもそうは見えないと我ながら思うのですが、もう何だかもうどうしようもない事態になってしまっているのです。ああ~、どうしよう、もはやこれは絶望的だ。。。

でもまあ、生じてしまった事柄はどうしようもないのが人生というものです。大いにさぼりながらではありますがガラス絵を描いてきて良かったことは、そこらへんの諦めということを身を持って学ぶことができたということに尽きると思います。どのようになるのであれ、とりあえずそのうちに仕上げたいと思っています。
a0172884_14104241.jpg

by ammolitering6 | 2017-10-08 14:20 | Comments(0)