ロシアのお土産

V君のお母様がロシアから遊びにいらして、私へのお土産も持ってきてくださいました。お母様、ありがとうございます。左のはヒマワリの種のお菓子、3つあるのはプルーンをチョコレートでコーティングしたもの、そして右は普通のチョコレートです。

ロシアのプルーンのチョコレートはかなりおいしいのがあるので期待してさっそく食べてみたら、うーむ、これはどうもちょっとハズレでした。残念。他のはどうかな?

お菓子の間にひっそりと立ってるのは、、、
a0172884_10475958.jpg

コサックの兵隊さんです。V君のご先祖はコサックなのです。コザックとも言いますが、どっちかというと「カザーック」に聞こえます。
a0172884_10485343.jpg

後ろから見たところ。長い銃を背負っていますね。厳しい自然環境と厳しい政治社会環境の中で軍事中心の不安定な暮らしをしてきた人たちなのです。今でも国境警備などの仕事をしている人が多くて、周辺のアルメニア人などが怖がってるという話を聞いたことがあるので、もともとは人種による集団というわけではないのに既に文化的に「国民性」が形成されているのでしょうね。

なお、V君のご先祖はドン・コサック。ロシア会館でロシア語を教えてくださったシャーコ先生もコサックでしたが、どこの方だったのかな?コサックといっても皆が皆荒っぽいわけではなく、V君も先生もとっても物静かで穏やかなのです。V君なんか戦争になったら真っ先に逃げ出しそうで、私のことも守ってくれるかどうか怪しいものです。某氏はどうかな?昨今は今にも第三次世界大戦が始まりそうなニュースが飛び交ってますが、いざとなったら頼りない彼らをちゃんと守れるように今から竹槍の練習をしておいたほうがいいかもしれませんね。
a0172884_10492452.jpg

by ammolitering6 | 2017-08-13 11:16 | Comments(0)