UBC植物園に行きました

今日は先日の木の本を片手に出歩いて、身近な木の名前を探してみました。これはHoney Locustというそうです。
a0172884_12250127.jpg

これはたぶんYellow Ceder。杉ですね。
a0172884_12253158.jpg

これはWhite Spruceだと思うし、、、
a0172884_12265918.jpg

こっちはWestern Red Cedarだと思うのですが、どれもよく似ていて全部クリスマスツリーに見えるので、タニーちゃんの個体を区別するのにも似た困難さがあります。
a0172884_12281318.jpg

これはサラルという潅木の葉っぱですが、この枝の分だけ葉っぱが真っ白です。不思議なものですね。
a0172884_12285605.jpg

実は今日は地元の大学の植物園に行ってきたのです。
a0172884_12340216.jpg

ようこそ、という看板はいろんな国の言葉で書かれています。一番最初のは原住民の文字です。
a0172884_12342247.jpg

チケットはこちら、新渡戸稲造記念公園というのもあるので、そっちと両方入れる切符です。
a0172884_12505004.jpg

フロックスがきれいですね。
a0172884_12344002.jpg

一緒に行ったのはいつものYさんです。
a0172884_12351055.jpg

がくあじさい。
a0172884_12353159.jpg

これは、、、何だろうか。。。しかし蜂はそういうことを気にせずに働いています。人間には分からなくても、動物たちには独自に物の名前を認識する方法があるのかもしれません。
a0172884_12354463.jpg

赤い札が立っているのは、、、
a0172884_12383373.jpg

立ち入り禁止の札でした。あんまり根っこのところを歩くと、土が踏み固められて木に負担がかかるのです。
a0172884_12385254.jpg

Yさんが「あれ、キーウィみたいなものがある」と言うので見てみると、、、
a0172884_12392418.jpg

おお~、ほんとにキーウィだ~!たくさんあるので収穫したいところですが、そういうわけにもいきません。残念無念。。。
a0172884_12394111.jpg

by ammolitering6 | 2017-08-11 12:52 | Comments(0)