ヨーグルトとコンサート

クックパッドを見ていたら、ドライマンゴーをプレーンヨーグルトに漬け込むという、私でもできそうな簡単レシピが載っていたので、さっそく作ってみました。乳脂肪分6%の濃厚ヨーグルトで24時間漬けたら、うん、これはおいしい!マンゴーがプルプルになって、甘すぎなくておいしいです。

Cちゃんに会う用事があったので少し分けてあげたら、彼女も「おお!これは!」と言って、さっそく自分でも作ってみるそうです。皆さんも、これなら絶対簡単でおいしいのでお勧めです。レーズンでもおいしいそうなので、いろいろ実験してみるといいかもしれません。
a0172884_03583639.jpg

これは新聞に載っていた広告。カナダ初の「海辺のゴミ専用のゴミ処理施設」ができたそうです。海辺のゴミと言えば漂着物、漂着物と言えば石井忠先生、という連想は避けられませんね。先生、天国の海辺には何か面白いものはありますか?

カナダの西海岸には一昨年くらいから2011年の東北大震災由来のゴミが本格的に漂着しています。こういう処理施設ができた背景にも、東北からの漂着物がどっと増えたことが関係しているのかもしれません。「ゴミ」と一言で言っても、海に何年も漂っていたのですからゴミ以外の何物でもないのですが、捨てようと思って捨てたわけではないものがゴミになっていることを思うと物悲しい思いがしますね。
a0172884_03590758.jpg

ところでこれは今日のタニーちゃん。触角がくるくると巻いて、2本きれいに絡まっていたのです。今朝の夢ではタニーちゃんのために2メートルくらいある大きな水槽を用意していて、隠れるところもちゃんと工夫して作っていました。タニーちゃん、現実にはたったの10リットルの一番小さい水槽で狭い暮らしをさせてごめんね。せめて夢で広々と暮らしてね。
a0172884_03593713.jpg

お店のお客さんがコンサートのチケットをくださったので、ゆかさんと一緒に行ってきました。今シーズンの最後のコンサートです。近くの安いタイ料理屋で腹ごしらえをして、コンサート前のトークにも行って予習をします。
a0172884_04000781.jpg

場所は1927年に完成した優雅な劇場なので、上から下まで古着でばっちり決めて、めかしこんで出掛けます。
a0172884_04004041.jpg

赤いじゅうたん、UFOみたいなシャンデリア、シンデレラの階段、金ぴかの手すり、、、ゆかさんはときたま一人でここにコンサートを聴きにいらっしゃるそうですが、ここで誰かと一緒にワインを飲みながら優雅に談笑するのが憧れだった、ということで、ワインをご馳走してくださいました。ゆかさん、ありがとうございます。古着で決めた私たちが実際にどれほど優雅だったかは分かりませんが、お陰さまで気分は優雅でしたね。
a0172884_04011487.jpg

中ももちろんばっちり豪華絢爛です。今回のコンサートの曲目は3つあり、最初のではメゾソプラノの歌手の人が歌いましたが、こういうのはやっぱり何と言ってるかよく分からないのが相場なので、歌詞は左右の画面に映し出されていました。

これは演奏が始まる前にミュージシャンたちがてんでに楽器の調節などしているところ。
a0172884_04014491.jpg

今回チケットをくださったのはこの方、ティンパニ奏者のAさんです。Aさん、ありがとうございます。お礼と言ってはタダのコーヒーだけで、エビで鯛を釣るとはこのことよね、と思ってしまいます。Aさん、そのうちに出世したらたんまりお礼をいたしますので、せいぜい長生きして気長にお待ちくださいね。来世になるかもしれませんが。。。
a0172884_04022361.jpg

私のボケボケ写真では分かりませんが、こちらがAさん。いつもとっても優しい目でヒタと見つめてくださる素敵なおじさまです。ああ、そんなに見つめないで、、、もしかしたら愛されてるのかしら、、、と希望的な観測をしてしまいそうになりますが、あいにく割と誰にでもじーっと見つめるタイプの人であるようです。綺麗な奥さんと天使みたいな子供たちのお父さんでもあるので残念無念。。。

この写真はオーケストラの公式サイトのものを拝借してきたのですが、うーむ、どうやら数年前のものかもしれませんね。
a0172884_11354261.jpg
私たちの席は、舞台からは遠いですが、音質の良いバルコニー席です。シーズン最後のコンサートということで、かなりの満席ですね。実は、最後のコンサートは同じ内容のものが土曜日、日曜日、月曜日と繰り返されます。私はもともとは月曜日のをお願いしていたのですが、それはほんとの最後なので満席で、Aさんでもチケットは取れなかったのです。私たちが実際に行ったのは土曜日ですが、それでもほぼ満席でした。

ゆかさんに「あれがAさんですよ」と言って、二人で舞台に向かって手を振っていたら、なんとAさんが気づいて笑顔で手を振り返してくださいました!遠いのに、そして演奏前で集中してらっしゃるはずなのに、ちゃんと私たちの席のほうを見ていてくださったのです。きゃ~!Aさ~ん!すてき~!!!と、私たちは気分だけアイドルを追っかけるティーンエイジャーになったのでした。

実は、日曜日のコンサートにも別のお客様からチケットを頂いていました。あいにく仕事で行けなかったのですが、Dさん、Mさん、ありがとうございます。こうして出世払いのツケがどんどん膨らんでいきます。
a0172884_04032630.jpg

バルコニー席だと天井に近いので、天井の絵がよく見えます。イギリスで世界的な名画の数々を見てきたばかりの目には「ふーん」という程度にしか見えないのですが、これは贅沢というものでしょうね。
a0172884_04035850.jpg

天井の飾りいろいろ。コンサートそのものは、クラシックはよく分からない私としては「長かったな」というのが第一の感想でした。Aさんは打楽器で目立つので、ときどき楽器に顔を近づけてるのは何なのだろう?よくあんなに速く正確にあの棒を動かせるものだな、隣の控えのティンパに奏者は暇そうで、寝てしまわないだろうか?などと考えながら見ていました。すっかりファン気分ですが、舞台の上には他にも常連客がいっぱいいるので、あ、Sさんだ、Jさんだ、Dさんだ、Zさんだ、などと探すのが楽しかったです。

音楽そのものは、やや支離滅裂であんまり心から楽しむことはできませんでした。なお、メインの曲目はマーラーの第1交響曲でした。
a0172884_04042952.jpg

おまけ。モントリオールにいらしていたゆかさんが、お土産にケベック産のキノコをくださいました。なんと、メープルの甘い香りのするキノコなのです。クッキーなどに焼きこむとおいしいそういうキノコがあることは知っていたものの、本物を見るのは初めてです。ゆかさん、ありがとうございました。近いうちにショートブレッドクッキーにしてみたいと思います。
a0172884_04045963.jpg

Commented by みち子 at 2017-06-12 20:44 x
ヨーグルト漬けのドライフルーツ。 私は プルーンを前の晩に高脂肪ヨーグルトに漬け込んで 毎朝食べています。プルーンはお通じをよくするためです。プルーンが柔らかくなって美味しいです。たしか私もクックパッドで知りました。
Commented by ammolitering6 at 2017-06-13 09:31
ああ、プルーンもいいですよね。前にやってたきな粉とゴマのは、めんどくさくなってやめてしまいました。でも、マンゴーはとにかくおいしいので、はまってしまうかもしれません。クックパッドは面白いレシピがありますね。
by ammolitering6 | 2017-06-12 04:07 | Comments(2)